クイズによく出る法則・効果をまとめてみた

よく出るクイズ

クイズの定番である「〜効果」や「〜の法則」。

これらが答えになるような問題をたくさん作りました!

以下の問題に答えながら覚えてみてください!

問題
「禁止されるものほどやってみたくなる」という心理効果のことを、過激な内容のために一部公開が禁止された映画のタイトルから何効果というでしょう?

答え
カリギュラ効果
ローマ皇帝カリグラをモデルにした1980年の映画『カリギュラ』に由来します。アメリカのボストンなど一部の地域で禁止されたことでかえって世間の話題を集めました。

問題
「特定の状況下では水よりもお湯のほうが早く凍る」という物理学上の主張のことを、1963年にこのことを発見したタンザニアの中学生の名前から何効果というでしょう?

答え
ムペンバ効果
どういった条件で成り立つかは明らかにされていません。

問題
「温度が一定の時、液体に溶ける気体の質量は圧力に比例する」という法則を、イングランドの科学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ヘンリーの法則
1803年にウィリアム・ヘンリーによって発見されました。

問題
「役人の数は仕事の量とは無関係に増え続ける」という法則を、これを提唱したイギリス人政治学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
パーキンソンの法則
第1法則の「仕事の量は完成のために与えられた時間を全て満たすまで膨張する」と「支出の額は収入の額に達するまで膨張する」の2つからなります。与えられたものを全て使い果たそうとする人間の性質から、役人の数も増え続けるということですね。

問題
「達成できた事柄よりも達成できていない事柄の方が記憶されやすい」という心理効果のことを、旧ソビエト連邦の科学者の名前から何効果というでしょう?

答え
ツァイガルニク効果
ブリューマ・ゼイガルニク(Zeigarnik)によって提唱されました。試験で正解できた問題よりも正解できなかった問題の方が記憶に残りやすいなどといったことです。

問題
「非常に小さな出来事が最終的には予想もしていなかったような大きな出来事につながる」ということを、気象学者のエドワード・ローレンツがアメリカ科学振興協会で行った講演のタイトルから何効果というでしょう?

答え
バタフライ効果
「ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきがテキサスで竜巻を引き起こすか?」という講演のタイトルに由来します。「風が吹けば桶屋が儲かる」と似たような意味です。

問題
「集積回路上のトランジスタの数は2年ごとに倍になる」という法則を、これを提唱した米インテル社の創業者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ムーアの法則
提唱されたのは1965年でしたが、2010年後半からペースが鈍化しており、ムーアの法則が成り立たなくなってきています。

問題
提唱者の名前から「ローゼンタール効果」とも呼ばれる、「教師の期待によって生徒の成績が向上する」ということを、ギリシア神話に登場するキプロス島の王の名前から何効果というでしょう?

答え
ピグマリオン効果
ピグマリオンが恋に落ちた彫像が、アフロディテによって人間化したという伝説からこのようななめがつけられました。

問題
「損失につながることが分かっているのに、それまでの投資惜しんでやめられない」という心理効果のことを、商業的失敗した超音速旅客機の名前から何効果というでしょう?

答え
コンコルド効果
「埋没費用効果」という別名もあります。

問題
「ネットワーク通信の価値は接続されているシステムのユーザー数の2乗に比例する」という法則を、イーサネットの開発者の1人の名前から何の法則というでしょう?

答え
メトカーフの法則
定式化したのはジョージ・ギルダーですが、名前の起源となったのはロバート・メランクトン・メトカーフです。

問題
別名「単純接触効果」という、「特定の人物や物事に何度も繰り返し接触することで好感度や評価が高まていく」という現象のことを、提唱者であるアメリカの心理学者の名前から何効果というでしょう?

答え
ザイオンス効果
好きでないものでも何回も接しているうちに好きになってしまうという効果です。ただ、接触効果のピークは10回程度と言われているそうです。

問題
「効果のない偽薬を処方しても、薬だと信じることでその薬の効用が作用する」という効果を、「偽薬」を意味する英語から何効果というでしょう?

答え
プラシーボ効果
ただのキャンディを酔い止め薬と偽って飲ませると車酔いしない、などが例として挙げられます。臨床試験で薬効を検証する際には偽薬を処方するグループと比較するのが一般的です。

問題
「通信網の帯域幅は6ヶ月で2倍になる」とい法則を、自著『テレコムズ』で提唱したアメリカの経済学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ギルダーの法則
帯域幅とは1度に送れるデータ量のことです。実際は1年で2倍程度のペースだそうです。

問題
「ある対象を評価するときに他の顕著な特徴によって評価が歪められる」ことを、聖人の頭上に描かれる光輪を意味する言葉から何効果というでしょう?

答え
ハロー効果
外見の良い人のことを信頼してしまうみたいなことですね。1920年にエドワード・ソーンダイクが発表した論文で初めて使われました。

問題
「騒がしい場所でも自分の名前や興味のある話題は自然と耳に入ってくる」という効果を、この現象が起きやすいシチュエーションから何効果というでしょう?

答え
カクテルパーティー効果
1953年にコリン・チェリーによって提唱されました。

問題
「人とのコミュニケーションにおいて、言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%を占める」という法則を、これを提唱したアメリカの心理学者から何というでしょう?

答え
メラビアンの法則
自己啓発書などではコミュニケーション全般でこれが適用されるように言われていますが、それはメラビアンが提唱したものとは異なります。

問題
「人に注目されることで力を発揮して成果を上げやすくなる」効果のことを、この効果を証明する実験が行われたアメリカ イリノイ州にある工場の名前から何効果というでしょう?

答え
ホーソン効果
プラシーボ効果の1つとして扱われることもあります。ピグマリオン効果と似ていますが、ホーソン効果には期待の有無は関係ありません。

問題
「多くの人に当てはまることにも関わらず、自分だけに当てはまることのように感じてしまう」心理効果のことを、アメリカの興行師の名前から何というでしょう?

答え
バーナム効果
占いなどでよく使われる手法です。

問題
「人気のものに対してより人気が集まる」ということを、楽隊車を意味する英語から何効果というでしょう?

答え
バンドワゴン効果
例えば選挙予測報道などで、優勢と報道された候補者により多くの票が集まるといったことを指します。反対に、人気のないものに対して同情で人気が集まることを「アンダードック効果」といいます。

問題
「能力の低い人ほど、自分を過大評価する傾向にある」という現象を、1990年にこれを提唱した2人の人物の名前から何効果というでしょう?

答え
ダニング=クルーガー効果
コーネル大学のデイヴィット・ダニングとジャスティン・クルーガーによって提唱されました。彼らは2000年のイグノーベル賞の心理学賞を受賞しています。

問題
「年を取るほど1年が短く感じる」という心理現象を、これを発案したフランスの哲学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ジャネの法則
発案したのはフランスの哲学者であるポール・ジャネで、甥のピエール・ジャネの著書で紹介されました。

問題
「大勢の人が持っているものに対して購買意欲が減少する」という現象を、「俗物」を意味する英語から何効果というでしょう?

答え
スノッブ効果
アンダードッグ効果と原理は似ていますが、こちらはマーケティングなどで主に使われる言葉です。

問題
「情報を隠そうとした結果、かえって広く知れ渡ってしまう」という現象を、自宅の写ったネット上の画像を差し止めようとしたアメリカの女優の名前から何効果というでしょう?

答え
ストライサンド効果
バーブラ・ストライサンドは自宅の写った画像を差し止めようと裁判を起こしましたが、かえって世間の関心を引いてしまいました。

問題
「バネの伸びは加えた力に比例する」という法則を、イギリスの物理学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
フックの法則
17世紀に提唱された法則です。2倍の重さのおもりをバネにつけると、伸びも2倍になるということですね。

問題
「1つの重大な事故の裏には29の軽微な事故があり、その裏には300のヒヤリハットが存在する」という労働災害に関する経験則を、アメリカの保険会社社員の名前から何の法則というでしょう?

答え
ハインリッヒの法則
1:29:300の法則とも呼ばれます。

問題
「先に与えられた情報によってその後の判断を歪められてしまう」という認知バイアスを、「いかり」を意味する英語から何効果というでしょう?

答え
アンカリング効果
「1時間遅れる」と言われたのに30分遅刻だった場合に印象が良くなるようなことです。

問題
「マスメディアの自殺報道によって自殺が増える」という現象のことを、ゲーテの作品の主人公の名前から何効果というでしょう?

答え
ウェルテル効果
ゲーテの『若きウェルテルの悩み』の主人公 ウェルテルは最終的に自殺するのですが、これに影響された若者たちが同じ方法で自殺したことに由来します。

問題
「一定の温度化では、気体の体積は圧力に反比例する」という法則を、これを提唱した科学者の名前から何というでしょう?

答え
ボイルの法則
ロバート・ボイルが提唱しました。一定圧力下では体積と温度が比例することはシャルルの法則と言います。

問題
「全体の20%が80%の要素を生み出している」という法則を、イタリアの経済学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
パレートの法則
ヴィルフレド・パレートによって提唱されました。会社の利益の80%が上位20%の人材によって生み出されている、などという考え方です。

問題
「当事者よりも第三者からの情報の方が信頼しやすい」という心理効果を、アーリーン・ロマネスのミステリー小説の登場人物の名前から何効果というでしょう?

答え
ウィンザー効果
ネットの口コミなどを信頼するという現象です。アーリーン・ロマネスの小説『伯爵夫人はスパイ』に出てくるウィンザー伯爵夫人の言葉「第三者の褒め言葉がどんな時も一番効果があるのよ」が由来です。

問題
「特定のにおいがそれに結びつく感情や記憶を呼び起こす」という現象を、フランスの作家の名前から何効果というでしょう?

答え
プルースト効果
20世紀のフランスの作家マルセル・プルーストの著作『失われた時を求めて』において、マドレーヌの焼けた匂いから幼少期を思い出すという描写があることが由来です。

問題
「常に絶対的にそうであるものは存在しない」または「どんなものもその90%はカスである」という法則を、アメリカのSF作家の名前から何の法則というでしょう?

答え
スタージョンの法則
シオドア・スタージョンの言葉から導き出された格言です。

問題
「同じ重さでも、密度の大きい方を重そうに感じる」という心理効果を、大きさと重さに関する実験を行ったフランス人医師の名前から何効果というでしょう?

答え
シャルパンティエ効果
例えば1kgの鉄と1kgの綿を比べた時に鉄の方が重く感じるといったことです。

問題
「インターネットで答えを得る最良の方法は、質問することではなく間違った答えを書くことである」という法則を、wikiの発明者の名前から何の法則というでしょう?

答え
カニンガムの法則
wikiの発明者であるウォード・カニンガムと仕事をしていた時のことを参考にしてスティーブン・マクギーディが提唱しました。

問題
「インターネット上の議論が長引くほど、ヒトラーやナチが引き合いに出される確率が高くなる」という法則を、これを提唱した弁護士の名前から何の法則というでしょう?

答え
ゴドウィンの法則
議論が長引くと相手をヒトラーなどに例えやすくなるためです。これらが引き合いに出された時をゴドウィン点と言います。

問題
「悪貨は良貨を駆逐する」という内容に要約される、16世紀のイギリス国王財政顧問の名前から何の法則というでしょう?

答え
グレシャムの法則
良貨は使わずに持っておくため、悪貨が世の中に流通するためです。

問題
優劣の法則、分離の法則、独立の法則の3つからなる、遺伝学を誕生させるきっかけとなった法則を、提案者の名前から何の法則というでしょう?

答え
メンデルの法則
グレゴール・ヨハン・メンデルがエンドウを用いた実験から発見しました。

問題
「教師が期待しないことによって生徒の成績が低下する」ということを、ユダヤに伝承する泥人形を意味する言葉で何効果というでしょう?

答え
ゴーレム効果
ピグマリオン効果の逆です。これもローゼンタールによって提唱されました。

問題
「文字意味と文字色が異なるときにそれらが干渉する」という現象を、これを提唱した心理学者の名前から何効果というでしょう?

答え
ストループ効果
あおと書かれているときに「何色で書かれているか」という質問に答えづらくなるという現象です。1935年にジョン・ストループによって提唱されました。

問題
「否定的な言葉よりも肯定的な言葉のほうが大きな影響を及ぼす」という効果を、エレナ・ホグマン・ポーターの小説の主人公の名前から何効果というでしょう?

答え
ポリアンナ効果
1964年にアメリカの心理学者であるチャールズ・オスグッドが提唱しました。

問題
「社会的手抜き」とも呼ばれる、「共同作業する人数が増えるほど1人あたりの貢献度が低下する」という現象を、提唱したフランスの農学者の名前から何効果というでしょう?

答え
リンゲルマン効果
マクシミリアン・リンゲルマンにより提唱されました。綱引きなどが例に挙げられます。

問題
「化学反応の反応熱は反応の経路によらない」という法則を、これを発表したロシアの化学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ヘスの法則
例えば固体の水酸化ナトリウムを水に溶かしてから塩酸と中和させるのと、固体の水酸化ナトリウムをいきなり塩酸に入れるのとで、発生する反応熱は同じということです。

問題
「物事の提示の仕方によって受け手の考え方に影響を及ぼす」という心理現象のことを、「枠組み」を意味する英語から何効果というでしょう?

答え
フレーミング効果
「タウリン1g配合」と「タウリン1000mg配合」とでは、同じ意味でも後者の方が多そうに感じるということです。

問題
「誘導電流の流れる方向は、電磁誘導を妨げる方向に一致する」という法則を、これを提唱したロシアの物理学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
レンツの法則
コイルに磁石を近づけると誘導電流が流れますが、この向きは磁石を遠ざけた時と同じ磁場の変化を起こす向きとなります。

問題
「回路における2点間の電位差と流れる電流は比例する」という法則を、提唱者であるドイツの科学者から何の法則というでしょう?

答え
オームの法則
「V=IR」という式で表されます。Vが電圧(電位差)、I が電流、Rが電気抵抗です。

問題
「どんな作業も完了するまでには予想以上の時間がかかる」という法則を、提唱したアメリカの科学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ホフスタッターの法則
ダグラス・ホフスタッターによって提唱されました。多くの人が経験したことのある現象だと思います。

問題
「自然界に出てくる最初の数字の最初の桁は1である確率が高い」という法則を、1938年にこれを検証した物理学者の名前から何の法則というでしょう?

答え
ベンフォードの法則
どの数字も同じ確率に思えますが、1から数字が増えていくにつれて確率が小さくなっていきます。

コメント

  1. より:

    リクエストにお答えいただき、ありがとうございます!

  2. より:

    17問目と44問目の答えの解説が途切れてしまっています。
    また、40問目の問題文も途切れてしまっています。

    • yuzuyuzu より:

      ご指摘ありがとうございます汗
      修正いたしました!

      • 匿名 より:

        同じ重さでも密度が高い方が重く感じるという効果の問題で、答えが「シャンパルティエ」となっていますが、「シャルパンティエ」の間違いじゃないかと思います。

  3. 大柴 宅 より:

    確かに!と思うものばかりで楽しいです。
    全部覚えて大会に役立てたいと思います。
    ベタ問の森もpart6まで覚えました。最近も更新、ありがとうございます。
    そのpart15ですが、ひとつだけ「ベタ問」が「ベタモン」になっててメタモンみたい…(笑)

    • yuzuyuzu より:

      コメントありがとうございます!大会でのご活躍を願っております!
      メタモンみたいなのは後日直しておきます汗

タイトルとURLをコピーしました