簡単なものから難しいものまで!ことわざクイズ!

テーマ別クイズ

ここではことわざのクイズを20問載せています。

5つのレベル別にそれぞれ5問ずつ用意していますので、自身のことわざ力の測定も兼ねて楽しんでください!

(レベル測定目安)
4問正解 :小学生レベル。頑張りましょう!
8問正解  :中学生レベル。もう少しで常識人!
12問正解  :一般常識レベル。困ることはないでしょう!
16問正解  :すごいです。友達に誇って良いレベル!
20問正解  :天才。ことわざマスター!

問題は徐々に難しくなっていきます!
正解数をカウントしてみてください!

スポンサーリンク

レベル★

まずは一番簡単なレベルからです!

誰もが知ってることわざばかりなので、しっかり全問正解を目指しましょう!

<第1問>
どんな苦しくても、我慢しつづければいつかは成功するという意味のことわざを漢数字の「三」を使って何というでしょう?

石の上にも三年
有名なことわざですね!
正解を見る

<第2問>
琵琶湖の渡り方についての逸話が由来である、急いでいるときでも遠回りをした方が良いという意味のことわざは何でしょう?

急がば回れ
琵琶湖を渡るときに、船を使った方が早いが転覆する可能性があるので、歩いて橋を渡った方が良い、という逸話に由来しています。
正解を見る

<第3問>
英語では「Seeing is believing」という、人から話を聞くより自分の目で見た方が分かりやすいという意味のことわざは何でしょう?

百聞は一見にしかず
英語を直訳すると、「見ることは信じること」です。
正解を見る

<第4問>
人に優しくすると、、巡り巡って自分に返ってくるという意味のことわざは何でしょう?

情けは人のためならず
意味を間違えやすいことわざです。「情けはその人のためにならない」という意味ではなく、「情けをかけると、その人だけでなく自分のためにもなる」という意味です。
正解を見る
スポンサーリンク

レベル★★

ここから少しだけレベルアップします。

しかし、まだまだ常識レベルですので全問正解を目指しましょう!

<第5問>
キジの習性に由来する、悪事や欠点などの一部を隠しただけで全てを隠した気になっていることを意味することわざは何でしょう?

頭隠して尻隠さず
キジが草むらに隠れたときに、頭だけを隠してしっぽが出てしまっていることが由来します。
正解を見る

<第6問>
非常に慎重なことを、「何を叩いて渡る」というでしょう?

石橋を叩いて渡る
頑丈な石橋でも壊れないかを確認してから渡ることから生まれました。長所に使うこともあれば、皮肉を込めて使うこともあります。
正解を見る

<第7問>
江戸いろはかるたの「い」の読み札になっている、行動すれば思いがけない幸運や災難に出会うことを意味することわざは何でしょう?

犬も歩けば棒にあたる
元々は野良犬が人間で殴る(=あたる)ことから生まれました。その後、「あたる」が幸運なことも指すようになりました。
正解を見る

<第8問>
「猫に小判」や「豚に真珠」と同じような意味のことわざを、「馬」を使って何というでしょう?

馬の耳に念仏
ありがたい念仏も馬には意味が分からないことから、「ありがたみがわからないこと」を意味するようになりました。四字熟語の「馬耳東風」と似ていますが、馬耳東風は「人のアドバイスを聞き入れない」という意味であり、微妙にニュアンスが違います。
四字熟語のクイズはこちらから!
四字熟語クイズ!簡単なものから難しいものまで!
ここでは四字熟語のクイズを25問載せています。5つのレベル別にそれぞれ5問ずつ用意していますので、自身の四字熟語力の測定も兼ねて楽しんでください!(レベル測定目安)5問正解 :小学生レベル。頑張りましょう!10問正解  :中学生...
正解を見る
スポンサーリンク

レベル★★★

さらにレベルが上がります!

これくらいが分かれば恥ずかしくはないレベルです!

<第9問>
英語では「Easy come, easy go」という、不正で得たお金はすぐ無くなってしまうという意味のことわざは何でしょう?

悪銭身につかず
英語を直訳すると、「簡単に手に入ると、簡単に出て行く」です。
正解を見る

<第10問>
いったん良くなったものが元の状態に戻ることを、戦国時代に武将に扮した男の名前を使って何というでしょう?

元の木阿弥
木阿弥という男が、死んだ将軍に代わって声で来客をだまし続けました。将軍の跡継ぎが成人すると、木阿弥は元の地位に戻ったことに由来しています。
正解を見る

<第11問>
優れたものはどこでも活躍することが出来るということ、もしくは能力のある人にチャンスを与えると活躍するものだ、という意味のことわざを、2つの宝石を使って何というでしょう?

瑠璃も玻璃も照らせば光る
瑠璃は青色の宝石、玻璃は水晶のことです。宝石に光を当てればきれいに輝くことが由来です。
正解を見る

<第12問>
人は付き合う人によって良くも悪くも影響を受けるという意味のことわざは「何に交われば赤くなる」でしょう?

朱に交われば赤くなる
中国の古いことわざ「近墨必緇、近朱必赤」から来ています。
正解を見る
スポンサーリンク

レベル★★★★

ここから難しくなります。

これらを答えられたらことわざが得意な方に入ると思います!

<第13問>
ある事象が意外なところに影響をもたらすという意味のことわざは「風が吹けば何が儲かる」でしょう?

風が吹けば桶屋が儲かる
風が吹く→砂埃で盲人が増える→盲人が三味線で生計を立てる→三味線の材料に使われる猫が減少する→猫が減ってネズミが増える→ネズミが桶をかじる→桶屋が儲かる という話が由来です。
正解を見る

<第14問>
力のないものたちの多数の意見のことを、「鶴の一声」に対して何というでしょう?

雀の千声
「鶴の一声」は権力者が発する強い意見のことで、「雀の千声」は権力のない者の弱い意見のことです。
正解を見る

<第15問>
道理がどうであれ、勝った方が正義であるという意味のことわざを2種類の軍隊を表す言葉を用いて何というでしょう?

勝てば官軍、負ければ賊軍
官軍とは天皇に使える正規の軍のことで、賊軍はその反勢力を表しています。
正解を見る

<第16問>
「飼い犬に手を噛まれる」と同様に、信頼していた相手に裏切られることを「何を飲まされる」というでしょう?

煮え湯を飲まされる
意味を勘違いしやすいことわざの1つです。単にひどい目に遭うということでは無く、信頼していた相手に裏切られることを意味します。
正解を見る
スポンサーリンク

レベル★★★★★

ここからは最難関レベルです。

ことわざマスターを目指して全問正解を狙ってください!

<第17問>
以前の失敗に懲りて、必要以上の用心をすることを、「何に懲りて何を吹く」というでしょう?

羹に懲りて膾を吹く(あつものにこりてなますをふく)
羹とは「熱いお吸いもの」、膾は「冷たい酢の物」です。羹を飲んで火傷してしまい、膾すら吹いて冷まそうとする様子から生まれました。
正解を見る

<第18問>
人の命は不安定で、刻々と死が近づいていることをある動物の漢字を用いたことわざで何というでしょう?

二鼠藤を噛む(にそふじをかむ)
二鼠は「月日」を、藤が「命」を表しています。ちなみに「窮鼠猫を噛む」は「追い詰められた弱者は強者にも反撃をすること」を意味します。
正解を見る

<第19問>
過去に鍛えていまだに衰えていない腕前や技術のことを、餅つきに使う道具を使って何というでしょう?

昔取った杵柄(むかしとったきねづか)
杵柄は餅つきに使う杵の持ち手の部分です。餅つきの技術を若いころに身につければ、年をとっても衰えないことからきています。
正解を見る

<第20問>
小さな努力でも積み重なれば大きな成果につながることを、「雨」という漢字を使ったことわざで何というでしょう?

雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)
たとえ雨垂れでも長い時間をかければ石に穴を空けることが由来です。
正解を見る

何問正解できたでしょうか?

この他にも様々なことわざがありますので勉強してみましょう!

四字熟語クイズもありますので以下からどうぞ!

四字熟語クイズ!簡単なものから難しいものまで!
ここでは四字熟語のクイズを25問載せています。5つのレベル別にそれぞれ5問ずつ用意していますので、自身の四字熟語力の測定も兼ねて楽しんでください!(レベル測定目安)5問正解 :小学生レベル。頑張りましょう!10問正解  :中学生...

コメント

タイトルとURLをコピーしました