安くても楽しめる早押しボタン!「早押しピン・ポン・ブー」のレビュー

クイズ用品

「友達と早押しクイズをしたい!!!」

そんな欲求がふつふつと湧き上がる中、問題が・・・

「早押しボタンがない・・・」

そう、アプリとかで遊ぶならいらないですが、対面なら早押しボタンが必須なんですよね。

iOSアプリの「みんなで早押しクイズ」で早押しボタンにすることはできますが、
参加者全員がアプリをインストールして部屋を作らないといけません・・・

クイズアプリ「みんはや」のレビュー!
クイズの勉強をしたいなぁ クイズで遊びたいなぁ このように思う人にうってつけのアプリが「みんはや」こと「みんなで早押しクイズ」です! これはク...

そこで早押しクイズ機を探したところ、いいのを見つけました!
「早押しピン・ポン・ブー」です!

この早押しボタンのいいところは「安いわりに性能がいいこと」です!

クイズ研究会とかが持ってる高性能な早押し機って16人接続で8万円とかするんですよね・・・。

この「早押しピン・ポン・ブー」は親機とボタン2つで5000円くらいです。
クイズ大会とかには使えないのかもしれませんが、友達と遊ぶ分には全く問題がありません!

操作の順番は以下の通りです。

① 電源ボタンを押す。(単三電池が必要です。)

② 「RESET」ボタンを押す。(じゃじゃん!という音声が流れる)

③ 問題文を読み上げ分かった人は早押しボタンを押して答える。(ピンポン!という音声が流れる)

④ 正解なら「YES」ボタン、不正解なら「NO」ボタンを押す(ピンポン!もしくはブー!という音声が流れる)

⑤ ②から繰り返す。

あ、これ完璧なやつだ。

つなげることのできるボタンは1つの親機に対して5つまでです。
複数の親機をつなげばいくつでもつなげることができます。

親機と2つのボタンで5000円。
これは迷わずAmazonで購入。

以下は実際に動かしてみた様子です。

あ、完璧なやつだ(2回目)

ボタンを追加で3つ購入。
友達と早押しクイズを楽しみまくりました。
(2日間で8時間くらいクイズしてたかな・・・)

この値段でこのクオリティは大大満足です。

みなさんもぜひ友達と楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました