四天王と四神の覚え方!

まとめて覚える!

今日はクイズでよく出題される「四天王」と「四神」を覚えていこうと思います。

四天王と四神とは何でしょうか。

四天王は帝釈天の配下で仏教世界を守る神様のことです。東・西・南・北を守る4人の神様がいます。
四神は古代中国で誕生した神様のことで、四天王と同様に東・西・南・北を守る4人の神様がいます。

具体的な名前としては、
四天王:東が持国天・西が広目天・南が増長天・北が多聞天
四神 :東が青龍・西が白虎・南が朱雀・北が玄武
です。

イラストで説明すると、以下のようになっています。

クイズでは方角で決まり字になるので、読ませ押しできるようにすべて覚えちゃいましょう!
独自の覚え方を考えたので、参考にしていただけたら幸いです。

〈語呂合わせ〉
北から時計回り(北・東・南・西)順で、
四天王:タモリが事故って上智にお披露目
       (多聞)     (持国)    (増長)    (広目)

四神 :現文の 整理がずさんで 白紙とは・・・
      (玄武)   (青龍)  (朱雀)    (白虎)

しょうもないくらいが語呂合わせにはちょうどいいです笑
いい覚え方があったら教えていただきたいです笑

覚えた方は、下の問題で確認しましょう!

スポンサーリンク

〈第1問〉
帝釈天に仕える四天王のうち、西を守るのは?

答え 広目天
「タモリが事故って上智でお披露目」の「お披露目」の部分ですね。読み方は「こうもくてん」なのでご注意を・・
正解を見る

〈第2問〉
帝釈天に仕える四天王のうち、東を守るのは?

答え 持国天
「タモリが事故って上智でお披露目」の「事故って」の部分ですね。
正解を見る

〈第3問〉
帝釈天に仕える四天王のうち、南を守るのは?

答え 増長天
「タモリが事故って上智でお披露目」の「上智」の部分ですね。読み方は「ぞうちょうてん」です。
正解を見る

〈第4問〉
帝釈天に仕える四天王のうち、北を守るのは?

答え 多聞天
「タモリが事故って上智でお披露目」の「タモリ」の部分ですね。読み方は「たもんてん」です。
正解を見る

〈第5問〉
古代中国の四神のうち、西を守るのは?

答え 白虎
「現文の整理がずさんで白紙とは・・・」の「白紙」の部分ですね。白から連想しましょう。
正解を見る

〈第6問〉
古代中国の四神のうち、東を守るのは?

答え 青龍
「現文の整理がずさんで白紙とは・・・」の「整理」の部分ですね。
正解を見る

〈第7問〉
古代中国の四神のうち、南を守るのは?

答え 朱雀
「現文の整理がずさんで白紙とは・・・」の「ずさん」の部分ですね。言葉の響きが似ているだけです。(笑)
正解を見る

〈第8問〉
古代中国の四神のうち、北を守るのは?

答え 玄武
「現文の整理がずさんで白紙とは・・・」の「現文」の部分ですね。
正解を見る

今日はこれくらいにしておきます。

〈今日の1問〉
過疎化している村が舞台の『萌えの朱雀』で河瀬直美が受賞した、カンヌ国際映画祭で新人監督に贈られる賞の名前は何?

答え カメラ・ドール
朱雀つながりで出してみました~。ではまた明日!
正解を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました