【今日の学び】タジキスタンの最高峰はどこ?

今日の学び

毎日何か1つを学びましょう!

今日の学びはタジキスタンの最高峰である「イスモイル・ソモニ峰」についてです。

イスモイル・ソモニ峰

クイズアプリ「みんはや」でも出題されています。

スポンサーリンク

背景知識

背景知識と一緒に覚えることが記憶の強化につながります。(以下のサイトを参照)

背景知識を箇条書きします。

  • 標高は7495m
  • 名前はサーマーン朝のアミール(君主)であるイスマーイール・サーマーニーから
  • タジキスタンの通貨はソモニ
  • スターリン峰という名前だったが、スターリンの死去後にコミュニズム峰に改名
    コミュニズムは共産主義という意味

覚え方

印象に残る覚え方をすれば、それだけ記憶に定着します。

カタカナは覚えづらいので、近い語感のもので覚えましょう!

カジキはいつもいる、そこに

「カジキ」からタジキスタン、「いつもいる、そこに」からイスモイル・ソモニを連想しましょう!

最後に

今日はイスモイル・ソモニ峰を覚えました。

以下から、これまでの「今日の学び」を見ることができます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました