【今日の学び】お雇い外国人の「ポール・ブリュナ」って誰?

今日の学び

難易度★★★★★

毎日何か1つを学びましょう!

今日の学びはお雇い外国人の「ポール・ブリュナ」についてです。

クイズアプリ「みんはや」では以下のように出題されています。

正解率13%の超難問です!

スポンサーリンク

定義

「ポール・ブリュナ」とは・・・

富岡製糸場の設立に貢献したお雇い外国人

です。

背景知識

背景知識と一緒に覚えることが記憶の強化につながります。(以下のサイトを参照)

背景知識を箇条書きします。

  • 生誕地のブール・ド・ペアージュは富岡市と姉妹都市
  • 絹織物取引の中心地であるリヨンで生糸問屋に勤めた
  • 日本人職工の平均年俸が74円だったのに対し、
    9000円という高額年俸を受け取っていることが問題となった

顔写真

顔写真を見ましょう。画像の方が人間の記憶に定着しやすいです。

なかなか渋いおじさんですね。

最後に

今日はブリュナを覚えました。

以下から「今日の学び」の一覧を見ることができます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました