【今日の学び】クリスマスツリーの星は何て名前?

今日の学び

難易度★★★★☆

毎日何か1つを学びましょう!

今日の学びはクリスマスツリーの先端にある「ベツヘレムの星」についてです。

クイズアプリ「みんはや」では以下のように出題されています。

正解率34%の難問です!

スポンサーリンク

定義

「ベツヘレムの星」とは・・・

イエス・キリストが誕生したときに出現した星

です。

この星を頼りに、学者たちがキリストの元を目指します。

背景知識

背景知識と一緒に覚えることが記憶の強化につながります。(以下のサイトを参照)

背景知識を箇条書きします。

  • クリスマスツリーの先端についている星はベツヘレムの星を模している。
    (五芒星であることがほとんどだが、実際のベツヘレムの星は八芒星である)
  • ヒエロニムス・ボスの『東方三博士の礼拝』では、キリストのいる小屋の上に描かれている。
    (東方三博士はキリストの元を目指した学者たちのこと)

ダビデの星は?

よく「ダビデの星」と間違える人がいるので、こちらも説明しておきます。

ダビデの星は、

ユダヤ民族を象徴する六芒星

のことです。

イスラエルの国旗に描かれていることでも有名ですね!

イスラエルの国旗 - Wikipedia

最後に

今日はベツヘレムの星を覚えました。

以下から「今日の学び」の一覧を見ることができます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました