誰でも読書の習慣をつけられる5つの極意!

ひとりごと

ビジネス書を読みたいんだけど、
読書の習慣をつけるにはどうすればいいかな?

yuzu
yuzu

おすすめの方法を紹介するよ!

読書の習慣がなかなか身につかない方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、かつてはほとんど読書をしない人間でした。

昔の私は・・・
・学生時代はほとんど本を読まない。
・読むのは夏休みの読書感想文くらい
・漫画は大好き

今の僕よりひどいね・・・。

yuzu
yuzu

面目ないです。笑
でも、こんなだった私も今では読書の習慣がつけられたよ!

今の私は・・・
・月に少なくとも2冊以上のビジネス書は読む
・読書が苦痛じゃなくなった
・むしろ読書が楽しい

すごい変わりようだね。。。

これらの変化は社会人になってからです。

社会人になると、一般的には時間がなくなりますが、
そのような状況下で読書の習慣を作ることができました。

その具体的な5つの極意を紹介していきます!

スポンサーリンク

読書の目的を決めよう

よーし、本を買ってきたぞ!早速読むぞーー!

yuzu
yuzu

ちょっと待って!いきなり読み始めちゃダメだよ!

読書をする際に、いきなり読み始めてはいけません。

まずは読書する目的を決めましょう。

目的を決めておくことで、
読書にメリハリがついて飽きにくくなります。

その本を読もうと思った理由があるはずです。

例えば・・・
・仕事を効率的に行いたい
・日常生活の悩みを解決したい
・人間関係をよくしたい

などです。

その本を買った/借りた理由があるのならそれが大きな目標になるでしょう。

本買った理由なんてないよ〜。
なんとなく目に止まったから買っただけだよ・・・

yuzu
yuzu

そんな時もあるよね!そんな人はとりあえず目次を見てみよう!

なんとなく本を買った方は目次を見てみましょう。

目次から本の全体像が分かるので、自分がどんな情報が得られるか分かるでしょう。 

その中から、自分が特に知りたいと思った情報を3つ書き出してみましょう。

その3つが大きな目的となります。

目的を持って本を買った人もこのプロセスは踏んだ方がいいです。

3つだけ?どうせ読むならもっと情報を得たいよ〜〜〜

yuzu
yuzu

1冊の本から多くを学びすぎようとするのは危険だよ!

4つ以上の目的を決めると、逆に頭には何も残らなくなります。

3つ程度に目的を押さえておきましょう。

スポンサーリンク

最後まで読まない

あ〜読み始めたけど、飽きちゃうなぁ

yuzu
yuzu

そしたらどんどん飛ばすか、この本を読むのはやめちゃおう!

本を読んでいて「つまらない」と感じたら、どんどん読み飛ばしましょう。

つまらないところを読んでも何も記憶には残りません。

でもせっかく買ったのにもったいないよ〜

yuzu
yuzu

つまらない本を読む時間の方がもったいないよ!

本1冊なんて1000~2000円程度です。

そのために数時間を浪費するのはもったいです。

面白いと感じた本にだけ時間を投下するようにしましょう!

スポンサーリンク

読む時間を決める

あ〜今日は本を読めなかったな〜、
明日時間があったら読もうかな

yuzu
yuzu

そんなんじゃいつまで読まないよ!

人間は意志の弱い生き物です。

「時間があったら」「暇だったら」は基本通用しません。

暇な時間はテレビ見てYouTube見て終わってしまいます。

そこで、読書する時間を決めるようにしましょう。

例えば・・・
・朝起きて30分読書する
・帰ってきてからご飯を食べるまで読書する
・お風呂の後、寝るまで読書する

などのように、具体的にいつ読むのかを決めておきましょう。

最初は意識しないと厳しいかもしれませんが、
数週間もすれば習慣にすることができます。

個人的におすすめなのは、「お風呂の後、寝るまで読書する」です。

寝る前にスマホやテレビを見るのは目や脳に悪いので、
この時間を読書にあてましょう。

スポンサーリンク

隙間時間に読む

最近仕事が忙しくて読む時間がないんだよね、、、

yuzu
yuzu

そんな人は隙間時間を活用する必要があるね!

時間がなかなか取れないという方は、
隙間時間の利用を考えましょう。

例えば・・・
・通学/通勤時間
・お昼休み
・ちょっとした待ち時間

待ち時間を捻出すれば、
1時間くらいは読書の時間を確保できると思います。

寝る時間を削るのだけはしないようにしましょう。
睡眠は大事です。

スポンサーリンク

何かをしながら読む

本当に時間がないんだけど、どうすればいい?

yuzu
yuzu

そしたら、他の作業をしながら読書をしてみよう!

「他の作業をしながら読むことなんてできるの?」

と思う方もいるかもしれませんが、Audibleというサービスを使えば可能です!

Audibleとは、Amazonが提供している本を音読してくれるサービスです。

このサービスを使えば、家事をしながらでも歩きながらでも読書をすることができます。

効率よく読書するのにおすすめの方法です!

スポンサーリンク

最後に

これで頑張れそう!

yuzu
yuzu

読書の習慣をつけて人生を豊かにしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました