一流ビジネスマンになりたい若手必見!『20代は残業するな』のレビュー!

ひとりごと

今日は山口 周さんの『トップ1%に上り詰めたいなら、20代は”残業”するな』紹介をしていきます。

最近読んだ中でもっともモチベーションを上げてくれるような1冊でした!
ぜひ皆さんも読んでください。

今回は特に印象に残った項目を紹介していきたいと思います!
強調部分だけ読めばざっと内容がつかめるようになっていますので参考にしてください!

スポンサーリンク

主体的であれ


まず、基本にして最も大事なのは、「自分の人生を自分で決める」ということです。「そんなの当り前じゃないか」と思う方もいると思いますが、案外できていない方が多いのではないでしょうか。

例えば上司に言われたことに疑問を抱きながらも従う・世間の常識に従うなど、普段の何気ないことでも私たちは人に支配されています。もちろん、何事も人に逆らえというわけではなく、自分が正しいと思ったことをするのが大事ですね。

ちなみにこれは有名な自己啓発本『7つの習慣』で1つ目に取り上げられていることと一致しますね。

スポンサーリンク

インプットを優先しろ


まず伝えたいのは、「20代で成功した人は大成しない」ということです。「そんなことないでしょ。」と思う方もいると思います。ここで大切なのは「20代はインプットする時期」ということです。人生を1年の四季に例えると、「学生までが春・20代は種をまく初夏・30代は大きく育つ夏・40~50代は収穫する秋・60代以降は静かに暮らす冬」なのです。初夏にあたる20代に種をまく=インプットするのが大事で、種をまかないままでいると40~50代で収穫する実りがなくなってしまいます。

ここで、最初に述べた「20代で大成した人」について考えてみましょう。20代で大成した人物は20代で自分の実力を披露するアウトプットの機会が多くなります。するとインプット=種をまくことが少なくなり、尻つぼみになってしまうのです。

このように、20代はその後の人生に大きな影響を与えるのでたくさん勉強しましょう。

スポンサーリンク

仕事を見極めろ

残業する人の多くは「仕事が多い」と感じていると思います。このような人に言いたいのが「スジのいい仕事をしろ」ということです。

スジのいい仕事とは「成長 or 評価」につながるということです。まず評価についてですが、これは社内で権力を持っている人・持ちそうな人からの評価が上がるかが大事です。

次に成長についてですが、成長するスキルには以下の3種類あります。
・第1種のスキル:会社の中で通用するスキル
・第2種のスキル:業界の中で通用するスキル
・第3種のスキル:どこでも通用するスキル

もちろんですが、第3種のスキルがもっとも望ましいです。

これからやる仕事によって得られるのが第3種のスキルかどうかを考えましょう。

スポンサーリンク

努力はするべきか?

上の題名を見て、「努力はするべきでしょ!」と思う方は多いと思います。しかし、正確には「いい努力はするべき」です。それではどうやっていい努力をすればいいのでしょうか?それは「方向と方法を考えること」です。

1つ目の方向についてですが、自分のキャリアや適性と努力な内容があっているかということです。例えば、将来は論理的思考などのコンピテンシーを持たない人が知的専門職を目指して努力をしてしますのはよくない努力になります。

2つ目の方法について、英語の勉強が分かりやすいでしょうか。英語を勉強する際に「聞きながすだけで英語ができる」とか「3日でマスター」などと書かれた参考書を使っている人を見かけます。言語はそのような簡単にマスターできるものではないのに、そのような参考書だけに頼ってしまうのはよくない努力だと考えられます。

ですので、自分の適性やキャリアを考えて、正しい方法で努力をしましょう。

 

スポンサーリンク

勉強にお金を払うな

勉強と聞くと、お金を払う学校の勉強やスクールを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、勉強はお金をもらってするよりも無料で、もしくはお金をもらって勉強するほうが良いのです。

「お金をもらって勉強することなんてあるの?」と思われるかもしれませんが、職場が一番の典型的な例です。職場では新しいスキルを学ぶことができる格好の場です。(もちろん仕事を見極める必要はありますが・・・)そのほかにも自分で講演会を開くのも自分の勉強になり、お金をもらえる方法の1つです。無料で勉強するのはいわゆる独学です。読書などの場合は本の購入価格などはかかりますが、基本的に無料です。

お金を払う勉強がその他の勉強に劣る理由は「受動的であるから」です。カリキュラムも自分で決めれないし、自分からアウトプットする場も少ない。そうなるとなかなかスキルは身に付きません。積極的に学んで効率よい勉強をしましょう。

 

まとめ
① 主体的であれ               :自分の人生は自分で決める
② インプットを優先しろ :20代は種まきの時期
③ 仕事を見極めろ    :「評価と成長」につながるいい仕事をしろ
④ 努力はするべきか? :「方向と方法」を考えたいい努力をする
⑤ 勉強にお金を払うな :独学・仕事で能動的な勉強を

 

20代の方にぜひとも読んでいただきたい本です。
ここでは紹介していない考え方も載っていますので、ぜひ読んでみてください!

〈今日の1問〉
ガードレールの端の丸まった部分のことを何という?

答え 袖ビーム
今日の『東大王』3時間SPででてきたクイズです!
正解を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました